2018年06月21日

殺戮の黄色と黒の天使団【2016年8月】

超久しぶりなblog更新となります。これからもblogは、たまに、気が向いたときに更新することにしますので、よろしくお願いします。

ちなみに、今までTwitterの書き込みをblogに転送するサービスを使っていましたが、よく考えれば、Twilogがあるので、不要なデータが増えるだけと思いやめました。伴い、blogの方のTwitter記録も全消去しています。

 さて、話をボレアイン館のリフォームに戻します。2016年の6月下旬にボレアイン館を購入。その後、しばらくは毎回、ボレアイン館に行く度に、家屋周りの草刈りなどの下準備をしつつ、トランクルームから荷物を運搬。秋になって涼しくなったら、ボレアイン館の建物の外壁とかのリフォームを進めていこう。夏の間は、そんな感じで予定を考えていました。

 しかし、暑さもやわらいで、少し涼しくなってきたかな?と思い出したお盆くらいから10月にかけて、予想もしなかった恐怖がボレアイン館を襲ったのでした!。体に黄色と黒色の毒々しい色をまとい、鋭い針状の凶器を携え、集団で空から舞い降りる殺戮の天使団が、ボレアイン館で作業をしていた私に襲いかかろうとしたのです!。

 ええ、端的にいえば、スズメバチなんですが(苦笑)。でも、ハチといえども侮れません。自分も子供の頃は、野山をかけまわっていたので、何回かハチには刺されたことがありますが、むっちゃ痛いもんですよ。

 一番怖いのが、ハチに刺されるとアナフィラキシーショックというものが起きる可能性があります。このナフィラキシーショックが起きると死亡する可能性まであるんだそうですよ。毎年、日本で自然動物による死亡事故の件数としては、毒蛇やクマによる被害よりもハチの被害のほうが多いそうなのです。私、まだ死にたくありません(>_<)。

 しかも、このハチ、ボレアイン館の前に車を止めると近くに寄ってきて、人を襲おうとするので、いい迷惑です。たぶん、裏の山にでも巣を作っているんでしょう。こんな状況では落ち着いて建物のリフォームなんて出来ません。そんなわけで、大幅にリフォームは遅れていくのでした。。。

posted by AIN@ANIMA-MYSTICA at 05:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | オタルト活動拠点:ボレアイン館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183597946
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック